スカートのすそから伸びる、すらりとしたふくらはぎは美しいですよね。しかし現実には、むくみや脂肪で太く見えて恥ずかしいとお悩みの方が多いかもしれません。

そんなふくらはぎはどのような対策を取れば細くすることができるのか、ふくらはぎの部分痩せについて調べてみました。


自己流ダイエットでは部分痩せは困難

食事制限や運動など、一般的に推奨されているダイエット方法では、全体的にバランスよく痩せて体重を減らすことを目的としています。このため、ふくらはぎや二の腕などの気になる部分のみを集中的に細くするのには、自己流のダイエットでは難しい場合が多いのです。

体の一部分のみを細くするには、太くなっている原因の脂肪や筋肉を落としたり、むくみを取り除いたりする必要がありますが、足が太いからといって足を動かす運動を行っても、燃焼されるのは全身の脂肪で、足だけが細くなるわけではありません。

また、筋肉は脂肪を消費して基礎代謝を上げてくれる器官ですから、筋肉量の減少は、太りやすい体につながってしまいます。さらにふくらはぎは心臓から遠く、リンパの流れや血行が滞りやすいので、老廃物が溜まってむくみやすく、体は痩せているのに足だけ太く見えるということが起こりやすい部分です。

このような理由から、ふくらはぎなどの部分痩せは、自己流ダイエットでは成功しにくいと認識しておいたほうが良いでしょう。

プロによる足痩せエステで美脚を目指す

自己流ダイエットでは、ふくらはぎなどの部分痩せは難しいことが分かりましたが、それでは体の一部分のみ細くするにはどうすればよいのでしょうか。

絶対に成功すると言い切ることはできませんが、エステサロンの足痩せエステなどで、プロによるマッサージや専用マシンの施術を受ければ、なりたいスタイルに近づくことができるかもしれません。

一般的に足を太くしている原因として、むくみ、脂肪、筋肉があります。足痩せエステでは、エステティシャンによるハンドマッサージや、ローラーや吸引機能がついた特殊な器具で、細くしたい部分に刺激を与えることでリンパの流れや血行を促進してむくみの解消を促します。

また、超音波を発する器具を皮膚表面から当てて、セルライトなどの固まった脂肪を分解し、消費・排出されやすくするなどのケアも行われます。

エステサロンによる足痩せでは、このように家庭ではできない特別な施術を行うことができるので、ふくらはぎだけなど部分痩せに効果が期待できるのです。

まとめ

食事制限や運動といった通常のダイエット方法では、全身の脂肪を少しずつ落とすことはできますが、ふくらはぎだけなど一部分だけを集中的に細くすることはできません。このような部分痩せには、プロの施術や専用のマシンを用いるサロンの足痩せエステなどでケアを受けると、効果が期待できるかもしれません。