下半身をすっきり見せたいとお悩みの方にとって、足の太さは悩ましい問題です。しかし、残念なことに、トレーニングや食事制限だけではなかなか痩せられないのが、太ももやふくらはぎの特徴です。

いったいなぜ自己流の足痩せダイエットは難しいのでしょうか、また足痩せ専門サロンではどのような施術を行っているのか調べてみました。


自力で足痩せが難しいワケ

心臓から遠い下半身は、血液やリンパ液が溜まりがちになるので、代謝が滞ったりむくんだりしやすい部分です。このため、太ももやふくらはぎは、フェイスラインやお腹周りに比べて部分痩せが難しいと言われています。

足痩せについて自宅でできる対策というと、脂肪のつきやすい食事を控えるなど、全身の脂肪をバランスよく落とす方法くらいで、足の脂肪を集中的に燃焼させるのは難しいと言えるでしょう。

マッサージをしたり、スクワットをして引き締めるという対策が紹介されていることがありますが、自己流のマッサージやスクワットでは、逆に太くなってしまうことがありますので、手順をしっかり確認し、注意して行いましょう。

足痩せ専門コースの施術内容

太ももやふくらはぎを集中的に痩せるためには、自己流のダイエットではなかなか難しいのが現状です。そこで、どうしても足を細くしたい場合は、エステサロンの足痩せ専門コースでプロのマッサージや、専用のマシンで脂肪を分解、燃焼しやすくする施術を受けるのが良いでしょう。

エステサロンの足痩せ専門コースでは、実際に施術を受ける前にカウンセリングを行い、なりたいスタイルや施術内容を相談します。その際に太もも周りなど細かいサイズ測定を行いますので、施術前後の効果が数値として見えることになります。

実際の施術では、ハンドマッサージによってリンパの流れや血行を促進して老廃物を流れやすくするほか、ラジオ波や超音波などを用いて脂肪を分解したり燃焼されやすい形にして、スリムな脚を作っていきます。

特に脂肪が老廃物を溜め込んで肥大したセルライトの分解には、このようなマシンが強力に作用すると言われています。

まとめ

太ももやふくらはぎといった下半身は、部分痩せが難しく、自己流のダイエットではなかなか難しいのが現状です。エステサロンの足痩せ専門コースでは、プロによるマッサージのほか、マシンを用いて落としにくいセルライトまで分解することができるので、足の太さが気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。