夏までに水着の似合うすらりとした脚になりたい!と脚痩せをがんばっても、自己流のマッサージやスクワットではなかなか痩せられませんよね。その上間違った方法だと逆に太くなってしまうこともあります。

そこで、気になるのがエステサロンでの足痩せコースですが、施術を受ければすぐに痩せることができるのでしょうか。夏までに時間がないというときに知っておきたい、足痩せエステの効果と持続性について調べてみました。


むくみ解消なら即効性あり

脚を太くしているる主な要因として、むくみ、脂肪、筋肉があげられますが、このうちエステサロンでマッサージなどの施術を受けてすぐに解消できるのはむくむです。
脂肪や筋肉は、普段の生活習慣に応じて少しずつ増減するのに対して、むくみは排出されやすい水分などが原因ですから、朝晩や運動の前後など短時間でも増減します。

通常、体に溜まった水分や老廃物は、新陳代謝や筋肉の動きによって血管やリンパ管に流されされますが、エステサロンではさらにマッサージを行って、血液の巡りを良くして水分や老廃物の排出を促進します。
このため、普段のむくみが溜まっていた人だと1回の施術でも、目に見える痩身効果が得られることがあります。
ただ、むくみは解消されやすい代わりにすぐに溜まりやすいという特徴がありますから、普段からむくみやすい人は、運動の習慣を取り入れたり食生活を見直すなどの対策をとりましょう。

セルライト除去には定期的な施術が必要

脚を太くしている要因として脂肪がありますが、中でも脂肪が固く肥大化したセルライトは、一度できると落ちにくく、肌表面に凹凸を作るので見た目にも美しくありません。
このようなセルライトの除去は、ぜひエステなどでプロに頼みたいものです。
セルライトは脂肪や水分だけでなく、コラーゲン繊維などの強固なタンパク質が結合しているため、ハンドマッサージだけでなく、超音波やローラーなどを用いたマシンを組み合わせて行います。

セルライトの除去は、水分が中心のむくみと違って、脂肪の分解・燃焼には時間がかかるため、施術後すぐに脂肪が無くなるというわけではありません。
なりたいスタイルや体質にもよりますが、セルライト除去を目的とした脚痩せには、定期的に何度か施術を受ける必要があります。
また、効果を持続させるためには、セルライトを作らないよう運動の習慣をつけたり、新陳代謝を良くするなどの心がけが大切です。

まとめ

足痩せエステでマッサージを受けると、血行やリンパの流れが促進されるため、水分や老廃物によるむくみの改善には即効性があるでしょう。
足につきやすい脂肪やセルライトの除去には時間がかかるため、即効性は期待できませんが、エステでは専用のマシンを用いて、自宅ではできないケアを受けられます。
定期的に施術を受け、新たなセルライトができないように生活習慣を見直すことで、エステの効果を持続させることができるでしょう。